2016/03/04.Fri

告知

来週か再来週か、時間あるときにでも

『「ペン」回しと「ペン回し」』

というテーマで記事を書いてみようと思います。

ペン回しに人が触れるとき、人々の認識はどのようなものになっているのか考察してみたいと思います。

一種の思考実験です。そんなに難しく考えなくて大丈夫です。

ぜひ皆さんも記事が出るまで考えてみて、ここのコメント欄にでも書き貯めていってくださいね!
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/15.Thu

再開

極めて唐突ではありますが、ブログ、再開しようと思います。

今何してんの?とかなんで再開すんの?みたいな話は休日にでも書きます。とりあえず今回は報告だけ。

まぁ自由にやっていきます。深いこと考えずに書きたいこと書き殴れればいいやーとそんな適当な感じで。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2014/08/17.Sun

再開&「ペン回し界を盛り上げるための方法1‐経済原理‐」

数年ぶりの更新となります。お久しぶりです。
今年に入ってペン回し界にも復帰?し、かつての古巣に対し思うことがあるので、ここを再開させて自分の意見表明の場にしようかと考えています。

なぜツイッターではなくブログなのか?ということですが、ツイッターという場は何か意見を言うには難しい場だと思いました。
スピナーはツイッターを掲示板のような使い方だけでなく、チャットルームのようにも使っています。そのため「何か意見を言う」という、チャットに比べたら重たい話題を提示するには適さないと判断しました。

他にもブログはツイッターにはない長所、効果があると期待しています。その辺に関してもまた書く事があるでしょう。

こうは言ってもどれだけ更新が続くかは全く未定です。ほぼノリでの再開となりますので、その辺ご容赦を。

では今回の本題に移ります。

書いて読み返してみましたけど、話題があっちへ行ったりこっちへ行ったり…。プロの物書きではないし、編集の人が直してくれる訳でもないのでちょっと勘弁してください。
>>続きを読む
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/09/17.Mon

FS論 -Dynamicsのリプライに寄せて-

昨日、というか今日の深夜2時ころ、ツイッターでは少しではあるがbonkuraに関するTLが出来ていた。そのTLでは「初心者がbonkuraの上手さをを理解できないのが悲しい」などといったツイートがちらほら見られた。なるほど、確かに初心者のコメントには「迫力がない。Menowaさんの方がずっとうまい」などといったようなものがあった(YouTube、「bonkuraさん ありがとう」のコメント参照)。しかし実際bonkuraのFSに迫力があるとは言い難い。そこでその初心者のコメントに同意するような旨のツイートをしたところ、フォロワーの一人であるDynamics氏からリプライが来た。

「難しいことをしようが手元でやらなければ難度は分からない上、視覚的なバランスが無ければいい動画ならないにも関わらず難度が評価の大半を占めるのは理解に苦しむ。私は動画を見始めて数秒で既に大部分の判断できているのではないかと思うのですが」

氏によれば、これはbonkuraの話題に対するリプライではあるが、bonkuraに関してではなくFS一般論に関する意見とのことである。今回は氏のリプライに即する形で、おもに「FSの難易度とその評価」に関して私の考えるFS論を述べていきたい。
>>続きを読む
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |