--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/09/17.Mon

FS論 -Dynamicsのリプライに寄せて-

昨日、というか今日の深夜2時ころ、ツイッターでは少しではあるがbonkuraに関するTLが出来ていた。そのTLでは「初心者がbonkuraの上手さをを理解できないのが悲しい」などといったツイートがちらほら見られた。なるほど、確かに初心者のコメントには「迫力がない。Menowaさんの方がずっとうまい」などといったようなものがあった(YouTube、「bonkuraさん ありがとう」のコメント参照)。しかし実際bonkuraのFSに迫力があるとは言い難い。そこでその初心者のコメントに同意するような旨のツイートをしたところ、フォロワーの一人であるDynamics氏からリプライが来た。

「難しいことをしようが手元でやらなければ難度は分からない上、視覚的なバランスが無ければいい動画ならないにも関わらず難度が評価の大半を占めるのは理解に苦しむ。私は動画を見始めて数秒で既に大部分の判断できているのではないかと思うのですが」

氏によれば、これはbonkuraの話題に対するリプライではあるが、bonkuraに関してではなくFS一般論に関する意見とのことである。今回は氏のリプライに即する形で、おもに「FSの難易度とその評価」に関して私の考えるFS論を述べていきたい。
>>続きを読む
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。