--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/10/19.Mon

おい!!

改行されてないじゃんか!クソアプリや!
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/19.Mon

10/19マンデー

テスツテスツ。スマホからも簡単にアップできる新しいアプ入れてみたので試用。どうだい?イケてるかい?今日は仕事終わりに歩いて1分くらいのジムで走ってきました。近すぎちゃってどうしよう!!今回は月曜だし30分も走ればまあ満足です。シャワー浴びてサウナ入ってコンビニで夕飯食べて帰宅。ジムでシャワー入れるのはかなりよい。ガス代浮くなーこれこれから資格の勉強して寝ます。頑張りまっせ―――本日、中国のGDP7-9月期が前年同期比6.9%と発表、市場予想を上回るも目標の7%を下回る結果に。製造業のモタツキが出つつあるけど、消費は意外と堅調だという。ユニクロのファーストリテイリングや無印良品の良品計画は中国進出をやめてないし。減速したとはいえ、まだ6.9%。成長速度はそんなに変わらないと言えるんじゃないかな。
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/18.Sun

いきなり気合入ってんなぁ…長続きするんかなぁ…

コメントはその記事のコメント欄へ返信していくこととします。適宜見てってね。
コメントで収まりそうにない場合や、その他自分で整理し直したほうがいいなと思った場合は、改めて記事に書こうと思います。よろしこ。


---
まぁなんか、とりあえず読んでる本の感想でも書いてくことにしようか。
基本的に、表紙やテーマでオモロそう、って思った本を買って家に置いておき、適当に引っ張り出して乱読するってスタイルなので、最近は1冊読み終わることがそんなにない。
とりあえず読んだページの感想やら、要約やら書いていけば自分のためにもなるし、読者が読んでみようかなって思うかもしれないので、適当に書いていこうと思います。

ちなみに、読んだ本に関してガチコメントされてもまともに返信できない事、普通にあると思うから勘弁してね。
そんなに頭いい人間じゃないので。あしからず。

『ポスト資本主義 科学・人間・社会の未来』(広井良典 岩波新書 2015年)
人類はこれまで3度、爆発的な「成長・拡大」を遂げているが、そろそろ「定常化」への移行期が来ている的な本。ざっくりしすぎか。
資本主義は限りある資源を使いながら、己の欲を満たしていく行動原理な訳だけど、限りがあるってことは、いつまでも続けてられないよね?新しい有り方を見つめてもいいんじゃないの?ってな感じの内容。
まだ「はじめに」までしか読んでないのに感想書いてええんかよって感じだけど、結構簡単に読めそうな本で探してたテーマではあるのでこれから読んでいくのが楽しみなので紹介。

『資本主義から市民主義へ』(岩井克人 ちくま学芸文庫 2014年)

この2冊見てもわかるように、最近資本主義と社会の有り方について考えることが割と多い。仕事にはまっっっっったく役に立たないんだけど。高尚なこと考えてる私ステキ!みたいなとこあるので。ファッション学問。
メチャメチャ有名な先生だけども著作を全く読んだことがなく、センター試験の評論にも採用されてて面白いなと思ってたんで今回手にとった次第。
この本は第6章の「人間論」から読み始めた。例によってあんまし読んでないけど。
ほーと思った点としては、「人間は言語・法・貨幣が成立したからこそ「人間」になった」「人間は本能として社会的動物」という主張。
元々自分としては、「人間だって所詮は動物であって、己の欲を満たすために行動する生き物だろ」というホッブズ的なこと考えてたわけですけど(資本主義出来てるし)、むしろそれこそ、人間の本能に逆行するものだという。
考えてみればアリストテレスも「人間は政治的動物である」的なこと言ってたなァ…。
この本も資本主義からの移行を主張する本だと思われる。偏ってんなぁ…。

今日はほかにジョブズの伝記とかパラパラ読んだんですけど、ちょっと感想書くのめんどい(めんどくなった)のでこの辺でおしまい。
最初の方だから何度も言っとくけど、本当に適当にやってきます。マジで。


---
ペン回しの話題もしとくか。
10/15(木)にJEB Fesのスレッドが立ちました。ツイッターでは昨日か今日流れてるの見たんだけど。
去年自分は東京開催ってこともあって行きました。大阪ナランハも行ってたんだけど、ナランハとは全然やること違うし、むしろ交流を深めるならJEB Fesなんで、興味あるなら行っといて損はない。
会の最後にはスクリーンでJapEnを見たんですけど、結構贅沢な気分になれる。普段、ペン回しの動画はパソコンでしか見ないからね。それだけで割と感動した。単純かもしれんけど。

ここ数年はオフラインイベントの盛り上がりがすごいね。みちのく旋転会もそうだったし、ナランハとはまた別のJEB主宰のイベントが必ず開かれてるからね。
自分もペン回しから離れてたわけだけど、今年の戦転グルーヴとナランハ二つ行っただけで「ただいま」でしたから、やはり生の交流はオンラインに勝るよ。

大阪…遠いケドね…。時間も金も結構かかるからね…。
でも行っといて本当に損はないと思うんで、余裕ある人は参加しよう。

あとはJapEn11thが始動しましたね。元々してたのかもしれんけど。
久々に10からなぜか逆戻りして1まで一通り見た。8と9は離れてた時期だから結構忘れてた。
なんだかんだで思い入れあるのは7。自分出てるし、回しは一番頑張ってた年だし、この年知り合ったIrvineさんとか、この年あたりから勝手に親近感湧いてるSeiToUさんいるし。
8,9は編集全体にテーマがあるのがいい。8は「和」、9は「黒魔術(?)」。10はSoYとの連携だから特殊だけど。
JapEnについてはまた書く機会あるでしょ。ってか昔書いた気もするし(非公開にしてあるけど)。
ちょっと今回は時間ないのでこの辺で。(なげーこと書いちゃったよ)
雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/18.Sun

再開の理由

んじゃまあ、再開した理由書いていきます。


ひとつはホントにただの暇つぶし。
社会人となって現在、静岡県で一人暮らしを始めたわけですけども、まぁ友人と呼べる人がいないので土日とか基本的に暇です。
上司とか同期とどこかに出かけるということもあんまないので、勉強するか趣味に没頭するしかないわけです。
趣味、今仕事以外でやってることといえば、映画見たりペン回したり、最近ジムに通い始めたんで体鍛えたり、はたまたスキーの勉強でもちょろっとして冬はスキー頑張ろうみたいな感じで、割とあるっちゃあるんですけど、まぁそのひとつとしてブログでもまた始めてみようかなみたいな、そんな感じ。
なので話題としてはペン回しに限らず、自分の好きなこと全般書いていきます。あんまり仕事の影響が出ると闇の深い記事になるかもだけど勘弁ね。

ひとつはツイッターとの棲み分け。
個人的に、ツイッターは独り言も言えるチャットみたいな感じです。
なので、TLはお気軽な話題とか、適当に思いついたことポンポン書いていくだけにしたい。
なんですけど、個人的にはなんか重い話題(?)、というか、ちょっと考えてみて発信したいことかもあるわけです。ペン回しにしろ、趣味にしろ、はたまたちょっとした勉強のことにしろ。
そんなことまとめて長文で書いておけるのはブログかなぁと。
しかも、ツイッターは投稿したらそれが見たくない人にでも目に入ってしまって、それを見た人達が関連するツイートをしたりすると、TLがややこしいことになります。それに自分がツイッター向けになんか物申す感じになってるのも気分的にイヤ。
ブログならツイッターに投稿した記事のタイトルは出るけど、それでもワンクッション挟むわけだし、なんならリンク飛んで、わざわざめんどくさい長文を読む人も最近減ってると思うしで、自己満足にも終わらせることができます。
自分でも意識してツイッターに書く事も考えていこうと思います。
短文で一言ブログに投稿なんてこともあるでしょうね。きっと。


最後は、意識的にアウトプットする癖をつけていくため。おっと最後に真面目なの来たよ。
「社会人はアウトプットを特に意識しなさい」とよく言います。

社会人は給与をもらえる→誰か(特にお客さん)の役にたってるから報酬としてもらえる→他人に価値を提供しなければいけない

ってことなわけで、特に勉強命なうちの業界だと、仕入れた知識、考えたことを人様に聞いてもらって自分の考えや知識を定着、深めていくことが必要となります。
そんな社会人の訓練の一つとしてブログを活用することにします。


ブログなんで9割自己満足でいきます。
だけど何かコメントとかくれれば全然返すし、コミュニケーションは取っていきたいと思っていますので、積極的にどうぞ。
かた~~い文体してるけど、そんなに怖い人じゃないからね。よろしこ。
雑記 | Comments(2) | Trackback(0)
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。